NHKニュース7守本アナ妊娠、結婚相手は?披露宴はいつ頃?

NHKニュース7の土日祝限定の守本奈実アナ、妊娠へ

NHKニュース7の休日担当アナウンサー守本奈実が妊娠していたことが分かり、報道によれば既に安定期に入っているとのことです。

夏頃には第1子を出産予定で、4月頭の放送を最後に一旦同番組を降板し、体調と相談しながら仕事を続けていく予定と報じられています。

守本奈実アナウンサーといえばNHK放送局の女子アナウンサーの中でも中堅に入り、その安定したアナウンス技術から同局でも高い評価を受けている一人です。

そんな守本奈実アナウンサーの結婚相手は、ドラマ「あまちゃん」などを手がけたNHKのディレクター(しかも同期!)、西村武五郎という方だそうです。典型的な社内恋愛ですね。

結婚自体は2014年10月に行われており、2015年末ぐらいには既に身ごもっていたのでしょう。披露宴などは特に公にされていないことからプライベートで行われたものだと推測されます。

NHKは他のテレビキー局と比べても多少閉鎖的な環境といったイメージがあるので、芸能人と結婚というよりはお堅く社内でというのは納得です。

ネット上では”番組でお腹が出てきていたのに気づいた”などと既に守本奈実アナウンサーの妊娠については気づいていた方が多かったようです。

同アナウンサーの結婚については祝福ムードで、”結婚適齢期を逃さないで良かった”など30代後半を迎える守本奈実アナの結婚を我が子のことのように喜ぶ声がネット上には溢れています。

仕事と育児の両方をこれからどのようにして両立していくのか、それとも寿退社なのか、働く女性にとっては非常に気になるところだと思います。

育休取得などの報道はまだありませんが、NHKはお堅そうなイメージがありますので不自由でなければ良いですね。

4月で一度降板してしまうことから週末のニュース7が寂しくなるという声も多く聞かれるほど高感度の高いアナウンサーだったようなので、体調が戻ればまた同キャスターに復帰することもありえるでしょう。

コメントなし

返事を書く