”ゲス浮気、六股騒動”渦中の狩野英孝がナンパ指南本を出版?神社の仕事は?

加藤紗里などを始め複数の女性と不適切交際が明るみになった狩野英孝

複数もの女性と同時進行で交際し、スキャンダルを連発しているラーメンツケメン僕ゲスメン狩野英孝。

ゲス極み川谷とベッキーの不倫騒動や、育休議員のゲス不倫など不適切交際が激しく非難される風潮の中、堂々と五股、六股報道が続いています。

その人気と話題性に乗じて狩野英孝の本命と主張する加藤紗里などが今度はその件で各種メディアに露出しまくるなど売名行為にも発展しています。

そんなこんなで”モテ男”っぷりを発揮する狩野英孝ですが、そのイケメンキャラを生かして”ナンパ本”を出版するのではないか!?などと噂されているというのです。

もしそれが本当であれば、こんなスキャンダルど真ん中の状態でそのような本を出版したらどうなるかは大体想像がつきます。

よって不適切交際への世論が落ち着いた頃に”そういえば狩野英孝はこんなことしてたな”という雰囲気を狙って出版するのではないかと推測します。

本日行われた都内のサンドイッチマンのDVDイベントでも、神社の神主としての業務だ、と言い切った狩野英孝に対してやはり報道陣から”ナンパ本を本当に出すのか?”と聞かれ、無言で頭を下げるという対応を見せました。

その頭を下げた理由は明らかにしなかったものの、明確に否定もしなかったことからやはり何らかの本を出版する予定がある可能性はとても高いでしょう。

もしかしたら某細胞の科学者よろしく手記を出版するのかも知れません。今時の本の売り上げは話題性が命ですから、狩野英孝の手記(しかも不適切交際について)が出版されるとなれば爆売れも期待できます。

同イベントでサンドイッチマンに自身の不適切交際について説教されたと明かされましたが、狩野英孝は説明責任を果たしているとは言えないといった意見が多く、ネット上でも”狩野英孝には呆れるしか無い”などと突き放す風潮が見られます。

これからどう巻き返していくつもりなのか、狩野英孝の次の一手はいかに。

コメントなし

返事を書く