スター二人の結婚パーティ、赤西仁と黒木メイサが会員制クラブで

赤西仁と黒木メイサ、完璧カップルの順調な結婚生活

元KAT-TUNの赤西仁と、黒木メイサの結婚パーティが東京都内の会員制クラブで行われたそうです。一般に公開されたわけではなく、親族など血縁関係者のみで行われたといわれています。

KAT-TUNの赤西仁といえば、その完璧なルックスとジャニーズ1とも言われる抜群の歌唱力を誇る若きエースでしたが、いきなりKAT-TUN脱退・渡米してしまったせいで世間から忘れられていました。

それだけ自身のルックスと歌唱力に自信があったのでしょうが、あくまで事務所の後ろ盾という強力なモメンタムがあったからというのを若いうちは感じられなかったのかもしれません。

また素行などもあまりよくなかったようで、六本木のクラブで頻繁に飲み歩きしていた姿が目撃されていたということです。

その後は黒木メイサと結婚することになりますが、黒木メイサを売り出そうとしていた芸能事務所側と全く意思疎通が取れていなかったそうで、その結果二人はテレビ界からしばらくの間姿を消すこととなっていました。事実上、干されてしまったのです。

ネット上でも最初の頃は美男美女カップルとして多少のやっかみの対象になったほか、KAT-TUN時代の赤西ファンと黒木メイサのファンがバトルを繰り広げたりと激戦区でした。

しかし今では“純粋におめでとう”といった言葉や、“どうせすぐに分かれると思ったが、意外と続いている”などとひっそり続く二人の関係に少しずつ理解を示し始めているようです。

最近ではメディアで赤西のソロ活動やコンサートなどについて少しずつ耳にするようになったほか、化粧品”KATE”のCMに出演する黒木メイサの露出増もあいまってこれから少しずつ話題になっていくのでしょうね。

赤西仁と黒木メイサが付き合い始めた頃は“すぐに別れる”“芸能界から消える”などと叫ばれていましたが、今になってみると温厚ムードが漂っているように見えます。やはり、時間の力というのは強いのでしょうね。赤西がそのままKAT-TUNに残っていたとしたら、今でも変わらず六本木のクラブで遊び続けていたかも知れません。

結婚し、子供をもうけることで男として一段階成長した姿を見せた赤西の次の一手が気になるところです。

コメントなし

返事を書く