育休議員こと宮崎謙介議員の“不倫”休暇報道、新たな女性!?奥様の今は?

パーフェクトな国会議員カップルの夫が、育休不倫

国会議員カップルとして有名な美人議員・金子恵美と高身長イケメン議員の宮崎謙介ですが、夫・宮崎議員の不倫騒動に大きく揺れ動いています。妻の出産間際の期間に不倫を行っていたというのですから、その行動は批判が殺到しても全く不思議ではありません。

不倫のお相手は宮沢磨由と呼ばれるタレントの方で、着物の着付けの際に出会った方だそうです。数回の密会を繰り返した後関係を持ったと報道されていますが、宮沢議員の不倫騒動はどうやらそれだけにとどまらないようです。

そのほかにも一般人女性との密会が報道されているようで、中々恋多き男性議員といったところでしょうか。宮崎議員はバツイチで、前回の結婚も自身の女性関係から起きてしまったとのことです。やはり、浮気や不倫はそう簡単に直るものではないのかも知れませんね。

国会議員男性の育休を声高に叫んだため世間や党内からも大きな批判のあった宮崎議員ではありますが、自身が育休を叫んで不倫していたのでは全く示しがつかないでしょう。最悪なことに、もともと自身が掲げた国会議員の育休や、男性の育休取得に向けての広がりという事態に完全なストッパーを打ち込んでしまいました。

今後は企業などでも何かと育休の話題があがるのでしょうが、そのたびに今回の不倫事件をダシに茶化され、不発に終わるようなことが予想されます。正直なところ、今の世間の“男性の育休”に対しての感度は最低を極めるところで、ネット上でも“国会議員じゃなくても男が育休なんかとってたら出世できない”、“育休って騒ぐ奴がいたらまず不倫してないかどうかチェックする”などと今回の事件を茶化した意見が目立つようになってしまっているのです。

奥様である金子議員はそんな宮崎議員に“恥をかいてきなさい”と格好良く言い放った他、迷惑をかけた所属会派のメンバーなどにも出産直後の不調のまま謝罪しにいったそうです。本当によくできた奥様だと世間で大きく支持率を上げたことでしょうね。

コメントなし

返事を書く