元ハーマイオニーのエマ・ワトソン、課外活動が忙しく女優休業か

ハリーポッターのアイドル、ハーマイオニーは今?

人気ファンタジー小説ハリー・ポッターでハーマイオニー役を演じ、一躍大ブレイクとなったエマ・ワトスン。一時期はハリウッド映画にも引っ張りだこの人気っぷりで、彼女の話題を聞かない日はないほどの人気ぶりでした。

どうやら国連機関の親善大使として女性運動を精力的に行っているようで、課外活動のあまりの忙しさに女優活動を平行して続けられなくなったというのが背景にあるようです。

女性の権利のために運動するその姿は素晴らしいですが、その一方で本業だった女優業を休止されるというのはファンにとっては少し残念かも知れません。あれだけ人気の女優ですから、スクリーンで見られなくなるというのは寂しいものです。

アメリカの名門ブラウン大卒の才色兼備ですから、国連の仕事もこれからどんどん忙しくなることでしょう。多方面で活躍していって欲しいですが、女優業をやめてしまうということにならないよう祈るばかりです。

ネット上でも概ね彼女の休業に対しては好意的な反応が多いようで、”これから先の長い女優業のことを考えたら充電期間も必要”や”才女なんだから多方面で活躍すべき”などとエマ・ワトソンの選択を支持する声が多く聞かれます。

ところでエマ・ワトソンといえばボーイッシュな髪型が有名で、あまり女の子らしい(といってしまうと女性運動中のエマ・ワトソンに怒られるでしょうが)髪型をしたことがありません。

ハリー・ポッターでハーマイオニーの役を演じている際はセミロングの女の子らしい髪型でしたが、本人はそれを振り返って”なんとダサい髪型をしていたんだろう”と恥ずかしくなってしまうほどだそうです。

あまりふわっと広がる髪型を好まないのか、25歳になったエマ・ワトソンが公開している写真などは髪をきつく束ねたもので、ぺたっとしています。もちろん自身の美貌あってこそ髪の割合が低いのでしょうが、エマ・ワトスンの女性らしいヘアスタイルも拝見したいものです。

コメントなし

返事を書く