ゲス極み川谷とベッキー不倫、一緒に実家に帰って妻との別れを告げていた

ゲスの極み川谷とベッキーの不倫疑惑、妻無しで妻と別れると実家に報告

本日発売された週刊文春において、ゲス川谷とベッキーは以前妻なしでゲス川谷の実家に帰った際、妻とは別れるというような内容の報告をしていたと報じられています。

昨年の11月ほどにベッキーに対して”妻と別れる”と説明していたのが明らかになっていますが、同様の説明をゲス川谷の実家に対しても行ったというのです。

バンド名そのままだな・・・と思わされるような事件ですが、一方で最近川谷は”妻と別れない”とする元サヤになりそうな発言をしたと報道されたり

自身の不倫騒動が起こした事の大きさに驚き、妻ともベッキーとも別れたいとこぼしているとも報じられています。

妻帯者と知った後もアプローチを続けたベッキーにも間違いなく大きな責任はありますが、本件はやはり優柔不断なゲス川谷によるところが大きいでしょう。

今回のベッキーとゲス川谷との間の不倫騒動は、多数のCMに出演・内定しており、同じく多数のレギュラー番組を持ち親しまれていたベッキーは大きなダメージを与えました。

タレントはイメージ業ですから仕方がありませんが、その中でもベッキーは優等生キャラで売っていました。一方でその優等生ぶりが気に入らなかった人も多かったようで

今回の事件を受けて”そらみたことか”と諸手を振って喜んでいる人も見受けられます。そう、優等生キャラは敵も多いのです。

一方でゲス川谷の方はといえばライブの追加チケットの告知を清原選手の薬物疑惑に紛れて行うなど、姑息にですが順調なライブへの滑り出しを見せているようです。

特にベッキーが所属している事務所サンミュージックでは、彼女が飛び抜けて稼いでいたためCM違約金含め事務所へのダメージは凄まじいものだったでしょう。

そんな中ゲス川谷サイドへの恨みを募らせている関係者も少なくないようです。

それにしても妻なしで実家に妻と別れることを告げにいった二人にたいして、”全くもって筋が通っていない”、”順序が完全に逆”、”二人の頭はおかしい”などとネットでは完全にぶった切られています。

物事、特に引け目があるようなことでは筋を通していかないと世間に受け入れられないということを、改めて示された形になりました。他の売れっ子TVタレントにも気をつけて頂きたい物です。

コメントなし

返事を書く