美人タレント国生さゆり、黒田有を甘えたがりと断じポイしてネット炎上

女優兼タレントの国生さゆりが黒田有との破局について語る

ちちんぷいぷいに出演した国生さゆりが、結構恐ろしい発言を連発しました。それは交際していた黒田有について”あの顔で甘えたがり”としてバッサリ切ってしまったのです。

番組内では月亭八光の問いかけに対して、”一年毎日顔を合わせていたらパートナーにときめきなんか感じないし、飽きる”といって更に”別のパートナーならときめくんじゃない?”といった発言が出てきました。

これは国生さゆりが別のパートナーとの交際をほのめかすものと同時に、”飽きやすい女”というのを印象づける中々怖い会話となりました。

ちちんぷいぷいでの一連の会話は淡々と進められましたが、同番組を視聴していた方々は”飽きたらすぐポイする女”という印象を受けてしまったのではないでしょうか。

一部では黒田有が甘えたがりだから、というだけでなく”不倫したのか?”とにおわせるような一幕もあったといいます。しかし、今回のやりとりでは国生さゆり側に要因があったと受け取るのが自然のようです。

ネット上では多種多様の反応が巻き起こっていて、”そもそもそんなセンシティブな恋愛の別れ話をテレビ上で暴露すべきではない”といった冷静な意見が目立ちました。

その他でも、”そんな話はする必要がない”、”黙って別れられないの?”、”別れた人を悪く言う人間は人間性が悪い”などといずれも国生さゆりをたしなめるような意見でコメント欄が埋まっているようです。

国生さゆりは特にニュートラルな反応だったはずですが、今回の暴露事件で夫との別れを”飽きたからポイ”という形でしかも”甘えたがり”など

プライバシー溢れる情報を多量に盛り込んでテレビで発信してしまったため、これからはアンチが一気に増えてしまうことが予想されます。

別れた人のことは悪く言わない、必要以上には話さない、が通常の恋でもマナーのはず。そういった基礎的なことが抜け落ちると、こうして炎上してしまうものですね。

国生さゆりがこれからどう現状打破していくか見物です。

コメントなし

返事を書く