鳴り物入りのマイナンバー、実態はミス、流出、サーバートラブルで運営難しく。住基ネットの再来か

1: 海江田三郎 ★ 2016/03/13(日) 16:41:12.62 ID:CAP_USER.net

http://biz-journal.jp/2016/03/post_14181.html

スタートした直後からトラブルが続くマイナンバー制度。番号通知カード送付の遅滞や未着は郵便事情や
居住の流動化が要因として、同じ番号が複数の人に割り振られたり、システムが円滑に動かないとなると、
制度の運営そのものに疑問符が付く。年明けから断続的に発生しているシステムダウンの原因は、いまも「鋭意調査中」だ。

番号通知が未達でも制度は不変
マイナンバー制度は通称で、正式名称は「社会保障・税番号制度」。その名の通り、社会保障(年金・労働・医療・福祉)
と所得税の行政手続きで個人を特定するために使われる。当初のプランでは税金や年金・健康保険料を確実に徴収する
のが目的だったが、東日本大震災をきっかけに災害時の被災者台帳や生活再建支援金給付の用途が追加された。
番号通知カードの配布が始まったのは昨年10月。昨年末に558万通あった未達数は240万件ほどに減ったとはいえ、
「完璧は無理」と関係者はいう。住民票をそのままにして生活の場を海外に移していたり、河川敷で暮らすホームレスになっている
こともあるだろう。ただ、通知カードが未達でも番号はすでに割り振られているので、制度そのものに影響はない。
システム開発に2000億円、全国1718の市町村が運用するITシステムの改修補助に689億円、
番号通知カードの発送に270億円、マイナンバーカードの発行に112.5億円……と大盤振る舞いだが、にもかかわらず滑り出しは順調とはいえない。
5000世帯分の番号通知カードが作成されていなかった(東京都葛飾区)、
住民票に誤ってマイナンバーが記載された(取手市、札幌市)、異なる男性2人に同じ番号が割り振られていた(長野市と坂出市)
といったトラブルが発生した。恣意的な運用次第で「国による国民の管理・監視」が可能となるだけに、厳しく批判されるのはやむを得ない。
行政の無謬原則に立てば「あってはならない過誤」なのだが、批判する人もある程度までは「何事にも完璧はない」と許容しているところがある。
しかし、ここにきて表面化しているマイナンバーカード(個人番号カード)の交付遅滞はどうだろう。
アクセス集中によるサーバーの処理能力不足とされるが、真の原因は不明という。問題の根は深そうだ。

複雑なパスワードと暗証番号
カードを交付するには、申請者が受け取りに来たとき、当該市町村の職員が専用端末を操作してカードを利用できるようにする
。具体的には、内蔵ICチップの情報を読み取って地方公共団体情報システム機構(J-LIS)が運営するセンターサーバーに接続し、
申請者が申請したパスワードと暗証番号を設定する。
暗証番号は(1)署名用電子証明書、(2)利用者証明用電子証明書、(3)住民基本台帳、(4)券面事項入力補助の4種あり、
(1)は英数字6文字以上16文字以下、(2)~(4)は数字4けたとなっている。(2)~(4)は同じでも構わないのだが、
その意味や用途をひとりずつ説明したうえで個々に設定するので、それだけで一仕事だ。
用語がチンプンカンプンなうえ、いきなりパスワードと暗証番号を求められれば、戸惑うのは高齢者ばかりではない。
類推しやすい所番地や生年月日、固定電話の下4けたなどは使わないほうがいい、と注意されればなおさらだ。
制度がスタートする前、市町村職員の間から「カードの交付は混乱必至」の声が上がっていた。
公的介護制度や生活保護制度なども同様だが、国が制度を定め、市町村に実務を担わせる「二階建て行政」では、
中央官僚の理屈が優先され、現場が無視されることが珍しくない。

65: 名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 17:52:20.42 ID:2OD6iB7g.net

>>1
扶養控除二重取りとか脱税防止が目的。

細かいことは多目に見てやれよw

 

4: 名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 16:44:17.48 ID:L6F5Je6l.net
マイナンバーってなんでしたっけ?

 

16: 名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 16:53:01.90 ID:I6Vftwo7.net

>>4
国民の金をくすね取るために作られたんじゃないか?

例えば、こんなトラブルがあってすぐ手続きができないから
「番号などを紙に書いて置いて下されば、うまく動いた時にやっておきます」
なんていわれたら110番を考えた方が良いだろう

なぜならその紙は疑いようも無くセキュリティーの穴であり
その紙が人間に読み取れる限り、不正にマイナンバーに侵入することのできる方法があるからだ

 

5: 名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 16:44:32.99 ID:FfJNB1j9.net
マイナンバー制度の主目的は運営側の利益なんだから
トラブル発生がしようがどうでもいいと思うんだが

 

7: 名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 16:46:26.40 ID:iEjmz2hX.net
ものすごく便利になる制度らしいけど
住民票って社会に出たら一日に何回くらい必要になるの?

 

9: 名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 16:47:24.35 ID:noINYtNB.net
終わったな

 

11: 名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 16:49:16.69 ID:WIYHLgwn.net
苦労したのは郵便配達員

 

12: 名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 16:50:23.02 ID:pL2Yccf1.net
なんかフェイスブックの情報をどうにかしたオッサンの勤め先が関わってなかったっけ。
いろいろ怪しい気しかしないわ。

 

13: 名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 16:52:23.07 ID:t/xg0Fq9.net
傷が浅いうちに仕切り直しをした方がいい。

 

17: 名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 16:53:17.90 ID:xvvLaYM8.net
βとか2000円札とかと同じ臭いがする

 

19: 名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 16:53:57.44 ID:pyc0Sfq2.net
申し込んで三ヶ月だがカードが来ない

 

22: 名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 16:58:40.51 ID:C6Ep1mAu.net
それよりキャバ嬢風俗嬢が激減して経済直撃するんじゃないの

 

23: 名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 16:58:43.87 ID:vDqGzKUd.net
多分もうすぐマイナンバー協会ってのが出来て手続き代行しだすと思う
そうこうするうちにマイナンバーカードの定期更新と講習が義務付けされて
マイナンバー協会で定期的に動画を見させられることになる
「郵送しますか?」

 

61: 名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 17:48:03.77 ID:qWTRraIf.net
>>23
マイナンバー安全協会だと思う。

 

86: 名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 18:50:07.24 ID:DSC0eHXF.net
>>23
すでに検定試験とかやってるだろw

 

24: 名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 17:01:10.49 ID:1R/FeBZj.net

絶対データ漏れるぞ。
そんで誰も責任取らない。

「文句言うのは脱税してるやつだけ」とかお花畑もいいとこだ。

 

150: 名刺は切らしておりまして 2016/03/14(月) 19:07:23.52 ID:UH65rfye.net
>>24既に漏れてる

 

28: 名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 17:03:07.49 ID:7GKmPEUI.net
もうITゼネコンが十分儲かったから
あとは迷走でいいです

 

29: 名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 17:03:26.08 ID:KdsKVTzV.net
悪いこと言わないから、、マイナンバーなんて止めておけw

 

58: 名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 17:44:44.43 ID:7/5tSoyy.net
ちゃんと活用したら公務員の仕事の殆どが無くなるから邪魔してるんだよ。

 

60: 名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 17:46:22.10 ID:Qh65f3sj.net
>>58
たぶんそれだろうね
マイナンバー使えばもっと便利になったはずなのに
なぜか今のところ余計な手間がかかってるだけだ

 

82: 名刺は切らしておりまして 2016/03/13(日) 18:25:08.22 ID:JAYoIPz/.net
もう止められないんだろうから、一旦再構築に注力して下さいよ…
オリンピックといい、国家を仕切る人達の力量が低下しすぎな気がしてならん

管理人コメント:

その昔、住基ネットという取り組みがありました。結局大した普及もせず、莫大な予算だけが無駄に使われることとなりました。

ダムや防波堤などの国策事業と同じく、ゼネコンならぬITゼネコンが儲かるだけ儲かって終わり。マイナンバーもまた同じような道をたどるのでしょうか。

まぁ、あんまり何か便利になったとは思わないですし、逆に受け取るために家に居たりとか色々面倒なだけなんですよね・・・。

コメントなし

返事を書く