値上がり続けるユニクロに客離れか。ルメールコラボや期間限定を打ち出すも苦戦

1: いちごパンツちゃん ★ 2016/03/15(火) 10:35:32.47 ID:CAP_USER*.net

ファーストリテイリングは「ユニクロ」の2016年2月の国内既存店売上高が前年同月比1.2%増と発表した。
かろうじてプラスとなったが、今年は閏年で営業日が昨年より1日多いことを考えると、手放しでは喜べないだろう。
客数は1.8%減と落ち込んでおり、閏日がなければ売上高もマイナスだった可能性がある。

国内のユニクロ事業は失速している。
15年9~11月期(第1四半期)決算は、国内ユニクロ事業の本業の儲けを示す営業利益が448億円と、前年同期を12.4%下回った。
冬物商品のセールスボリュームが大きい11月の国内既存店売上高が前年同月比8.9%減と落ち込んだことが大きく影響した。
同社は、中旬の気温が高かったことから、冬物実需商品の販売が苦戦したことを要因に挙げている。

12月の国内既存店売上高は前年同月比11.9%減、客数は14.6%減と大幅なマイナスとなった。
この要因についても、気温が極めて高く推移したことから防寒衣料を中心に販売が苦戦したことを挙げている。
その後、1月は国内既存店売上高14.6%増、客数8%増と回復したものの、2月で再度客数減に転じている。

ファストリは、今冬の不振の理由を暖冬に求めている。
筆者はアパレル業界に12年いたのでよくわかるが、確かに気候や気温は衣料品の販売動向に大きな影響を及ぼす。
しかし、気候や気温だけでこれほどまでに悪影響を及ぼした例は記憶にない。
つまり、不振の理由が暖冬以外にもあると考えられる。

それは値上げだ。
ユニクロは14年、円安による原材料価格の上昇と生産国における人件費の上昇をカバーするためとして、
秋冬商品を平均5%値上げした。それにより、14年11、12月、15年2、3月において客数が前年割れした。
14年4月に実施された消費税率引き上げに追い打ちをかけるように値上げを実施したことで、
消費者が拒否反応を示したかたちだ。
さらに、15年の秋冬商品も平均10%値上げした。
2年連続での値上げとなり、割高感はより一層強まったため、冒頭で述べた不振につながっていると考えられる。

●ユニクロの強みは崩壊した
ユニクロの強みは「高品質で低価格」だった。
たとえば、03年発売の「ヒートテック」や09年発売の「ウルトラライトダウン」が大ヒットした。
だが、それ以降、筆者は高品質かつ低価格の大ヒット商品を見つけることができない。
「サラファイン」と「シルキードライ」を継承したグローバル戦略ブランドの「エアリズム」が12年に発売され、
健闘しているが、かつてのような勢いがあるとはいえない。
高機能性アパレル製品は特性上、競合他社が簡単に同様の製品を製造・販売することができるため、
高品質というだけで絶対的な優位を築くことは難しい。たとえば、ヒートテックが発売された後には、
イオンの「あたたかインナー」、セブン&アイ・ホールディングスの「ボディヒーター」、
しまむらの「ファイバーヒート」など、似たような機能を持った製品が次々に誕生した。
06年にユニクロは素材メーカーの東レと「戦略的パートナーシップ」を構築し、
素材開発から出発した高品質の新商品を共同開発することで圧倒的な競争力を確立してきたが、
競合他社の後追いによりその優位性は失われてきている。
それでも、これまでは品質において競合他社の追随は許しても、
品質と価格の絶妙なバランスの上に築いた価値によって圧倒的な支持を獲得してきた。
しかし、相次いだ値上げにより「高品質で低価格」というユニクロの強みは失われつつある。

●値上げの大義名分が崩れた!
ユニクロが行った値上げには、もうひとつ問題がある。それは、消費者が納得できる「大義」がないことにある。
値上げの根拠として、円安による原材料価格の上昇と生産国における人件費の上昇を挙げているが、
それらがどれくらい上昇しているのか消費者は具体的に知ることができない。

ユニクロは本当に値上げが必要なのか、確認してみた。
具体的な原価の情報は公表されていないので、ファストリの損益計算書の売上総利益(売上高から売上原価を差し引いたもの)から
原材料価格の上昇と生産国における人件費の上昇の影響を推し量ってみた。
しかし、値上げが納得できる結果は得られなかった。

以下ソース
http://news.infoseek.co.jp/article/businessjournal_207661/

83: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 11:00:12.18 ID:kBqvkC+S0.net
>>1
アマゾンにした

 

221: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 11:30:34.79 ID:xPdTLnKm0.net
>>1を全文読んだがこの経営コンサルタントのおじさん面白おかしくオーバーに
書き過ぎだわ。
読ませるためと言うのは分からないでもないが。
ま、予想は当たらんだろう。
手元の会社四季報で財務内容を見ると自己資本比率64、5%、利益剰余金6000億円
有利子負債250億円。
潰れそうな要素はないが。
崩壊とは大げさな。

 

230: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 11:32:29.54 ID:FnN6Cqdh0.net
>>221
実際ずっと成長し続けてるような会社だしな
潰れるとか言っちゃうのは何も考えてないアホぐらいのもんだ

 

255: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 11:37:45.91 ID:Y0qlIfI00.net

>>1
> ユニクロは本当に値上げが必要なのか、確認してみた

民間企業が値上げするのに、外部が何を確認すんだ?
値上げしたきゃすりゃいいだけだと思うのだが・・・
大体理由が妥当だろうがなんだろうが、割に合わんと思ったら
買わんだろうよ

 

2: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 10:36:55.98 ID:b3kTdhOI0.net
品質も年々下がってるしね。
低品質高価格というマクドナルド路線を邁進しとるわ

 

130: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 11:10:31.25 ID:LzE62cak0.net
>>2
ブランド価値上げて客単価上げて
マクドナルドまんま踏襲w

 

3: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 10:37:43.01 ID:flhUR/af0.net
景気が良くなったからユニクロなんて買わなくなったんだろ

 

5: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 10:39:24.10 ID:dArjA50b0.net
>>3
逆だろ

 

25: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 10:43:57.93 ID:7idEj6wM0.net
>>3
ユニクロも高いなって層が増えたんだべ…

 

7: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 10:39:47.06 ID:0w3C9QHK0.net
zozoは調子いいのに

 

13: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 10:42:01.04 ID:uTHQWlC+0.net
昔のジーンズは良くて何回も買っていたけど、今のは手に取る気もおきないしな。

 

20: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 10:43:13.49 ID:STsg+E6r0.net
接客はいいよ

 

35: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 10:45:46.34 ID:dgj0awfp0.net
少し前に行ってみてジーパンみたら、内側にユニクロのロゴがドンとプリントされていた。
なんであんなことするかな

 

37: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 10:46:15.96 ID:vwtt0Nqz0.net
高くなって品質向上してるなら良いが年々低下しているからなぁ

 

39: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 10:47:07.49 ID:Dx4C00lJ0.net
世界の富豪何位とかランクインしてるのみると買う気うせる

 

42: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 10:47:21.92 ID:+yucQFB90.net
CMはいいんだけどな
店舗で商品見てガッカリ
イメージだけでは売れないよ

 

43: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 10:47:35.07 ID:UccSSpVs0.net

柳が2兆円の財産をバラまけば売れる

服一枚につき一万円札をセットでつけよう

 

44: 名無しさん@1周年 2016/03/15(火) 10:47:59.97 ID:dgj0awfp0.net

行ったこと無いんだけど、新しいGUってのがユニクロよりさらに安いブランドなんだっけ?
GUを作ってユニクロを値上げした、と。

戦略ミスだろ。客単価を上げたいなら、ユニクロは安値路線のままで、新しいブランドのほうをちょっとお高めのやつにすべきだった。

 

管理人コメント:

ユニクロといえば安くて良い服というイメージから絶大な人気を誇ったと思っているのですが、最近はそうでもないんですかね。

値上がりに次ぐ値上がりで消費者が疲弊しているのは確かなのかも知れません。やはり安くて良い服から普通に良い服になってしまえば利点が失われます。

今や少し安めのアパレルブランドに値段が接近していますから、このまま値上がりが続けば他のブランドに客が流れても不思議ではないかも知れません。

また、ユニクロの社長に対して個人的な感情を抱いている人も少なくないかも知れませんね。まぁ、成長を続けている間は何も言われないでしょうが一度失速し始めたら批判が殺到するのは目に見えています。

コメントなし

返事を書く