ハイラックスがアルゼンチンで馬鹿売れしていると話題に。トヨタ者車の堅牢性か

1 :いちごパンツちゃん ★ :2016/06/06(月) 08:18:20.17

トヨタのピックアップ車、ハイラックスがアルゼンチンで好調な売り上げを見せている。

今年3月の自動車販売台数では、ついにトヨアのピックアップ車ハイラックスがトップの座についている。

しかも前年同月比で27.6%の増加で3134台を販売した。

ピックアップ車では2位についているフォルクスワーゲンアマロックをおよそ1000台引き放し、ぶっちぎりの勝利だ。

しかし、アルゼンチンといえば平均賃金はおよそ1万2000アルゼンチン・ペソ(日本円で9万円程度)で、

その上インフレ率40%近くにもなる国である。

その中で、一台78万ペソ(約600万円)もする非常に高価な車であるトヨタのハイラックスSRWがここまで売れているのは凄いことだ。

いったいなぜここまでハイラックスが売れているのか?

◆マクリ政権の政策が販売増を後押し!?

「昨年12月に誕生したマウリシオ・マクリ新大統領がトヨタのハイラックスの販売に貢献している」などという見方も浮上している。

マクリ大統領は選挙で公約していた穀物の輸出税の撤廃を就任早々に実行した。

キルチネールとフェルナンデスの夫婦による12年間の政権で小麦、トウモロコシ、牛肉に20%の輸出税が課せられていたのをマクリは全廃したのである。

そして大豆は35%から30%に引き下げた。その影響で今年の第1四半期の穀物の輸出は70%の伸びを見せたという。

ヒマワリ油に至っては、実に225%も輸出が伸びたほどだ。そして、これら穀物類の輸出の伸びは

〈最低でも120億ドル(1兆3200億円)の歳入増加に繋がるとしている。牛肉も同様で、好調な伸びを見せている。

前政権が高い輸出税率を維持していたのは、インフレが上昇する中、国内で穀物と肉類を充分に供給して価格の低下を狙い消費を促進させようと動いたのであった。

そして輸出税で歳入不足を補う目的もあった。しかし、逆の結果となり、景気は低迷し消費需要は伸びない状態が続くという結果になったのだ。

しかも、この輸出課税の政策によって輸出力が衰え、牛肉などの輸出市場が隣国のウルグアイやパラグアイに奪われることになった。

市場原理を無視した政策によって、国の経済を完全に後退させてしまったのだ。

もともと、アルゼンチンは歴史的に豊富で肥沃な穀倉地帯を利用した農作物と肉類の輸出で発展した国である。

マクリ大統領はこのアルゼンチンの本来あるべき姿に戻す政策を就任早々に実行したわけだ。

共同組合連合のコニアグロ(Coniagro)のダニエル・アセフ会長は「100%満足しているわけではないが、

改善が見られ、これまでとは違ったビジネスの雰囲気に包まれている。

『この12年間の罰』に我慢して来たということもあって、全てが良くなることに誰もがやきもきしている」と語っている。

◆自前の金融会社で独自のファイナンスを提供

そうした期待が農業や牧畜に携わる人たちの活気を誘って、それがピックアップ車の販売伸展に影響しているのだ。

特に、畑作業に使えて、また一般乗用車にもなるというピックアップ車はアルゼンチンでは大変人気がある。

そんな中で、今年3月の自動車販売台数でついにトヨアのピックアップ車ハイラックスがトップの座についたのだ。

もちろん、前述したようにハイラックスSRWは日本円で600万円近くする車だ。

他社のピックアップ車も、それよりも幾分か安いが全体的にアルゼンチンの生活レベルからすると高い。さらに高いインフレの国である。

しかし、そんな中で、生活に密着するピックアップ車で、取り分け高価なハイラックスが販売台数でNo.1になった。

これは、アルゼンチンの消費者がトヨタ車に寄せる非常に高い信頼性が影響している。

また、トヨタは自社独自のファイナンスを消費者に提供しており、これまで高いインフレの中にあってそれもトヨタ車を購入させる促進要因になっているようだ。

以下ソース

http://news.infoseek.co.jp/article/harborbusinessonline_20160605_00096455/

http://hbol.jp/wp-content/uploads/2016/06/gal_3_b_tcm39-92800.jpg

3 :名無しさん@1周年 :2016/06/06(月) 08:19:49.03

まじで?

すごいね

5 :名無しさん@1周年 :2016/06/06(月) 08:21:32.46
買った値段以上でISに売りつけられる
6 :名無しさん@1周年 :2016/06/06(月) 08:21:54.50
なんで日本で売らなくなったんだろう
7 :名無しさん@1周年 :2016/06/06(月) 08:22:38.38

アルゼンチンの車はドイツ王国と聞いていたが

ドイツ車では商売に使えないと判断されたのか

18 :名無しさん@1周年 :2016/06/06(月) 08:25:49.13

>>7

トヨタだと!ローン組めるのが大きいんだろう

45 :名無しさん@1周年 :2016/06/06(月) 08:34:57.95

>>7

ピックアップトラックの品揃えはVW最大の弱みなんでしょ

9 :名無しさん@1周年 :2016/06/06(月) 08:23:25.65

農業機械か

なら分かる

11 :名無しさん@1周年 :2016/06/06(月) 08:23:51.38
途中からトヨアになってる
15 :名無しさん@1周年 :2016/06/06(月) 08:25:00.90

アルゼンチン人はいつもこうなんだよな。食う物に困らない性かいつも楽天

的、すぐに個人も政府も借金・ばら撒きやって失敗する。

23 :名無しさん@1周年 :2016/06/06(月) 08:28:15.30

>>15

でもそんなすぐ消費マインド回復するのは羨ましい

日本も「失われた20年」に我慢してきたけど良くなる気配が無い

17 :名無しさん@1周年 :2016/06/06(月) 08:25:34.34

よくローンやら銀行の審査が通るな

農場経営者だから土地担保か

29 :名無しさん@1周年 :2016/06/06(月) 08:30:06.62

>>17

トヨタのローンだからな。銀行関係ない。

19 :名無しさん@1周年 :2016/06/06(月) 08:26:50.95
月収9万で600万の車買うって、俺が新車の軽トラ買うみたいなもんか…スゲェな。
21 :名無しさん@1周年 :2016/06/06(月) 08:27:01.03

最新型か

日本じゃバブルの頃に売れたボロいのしか走ってないでしょ。

24 :名無しさん@1周年 :2016/06/06(月) 08:28:26.66

アルカイーダ「最高だ」

IS「素晴らしい」

反政府ゲリラ「中古でも問題ない」

27 :名無しさん@1周年 :2016/06/06(月) 08:28:44.77

日本の軽トラてかなりいい味出してると思うわ。

機能美あふれてるじゃん

39 :名無しさん@1周年 :2016/06/06(月) 08:33:42.03

>>1

ハイラックスなんて今見ないよね

41 :名無しさん@1周年 :2016/06/06(月) 08:33:49.03
でもまあ一生ものだから
46 :名無しさん@1周年 :2016/06/06(月) 08:35:09.48
アルゼンチンってアホの国ってイメージ
 

元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1465168700/

コメントなし

返事を書く